2017年4月29日土曜日

Ginkgo nut

Hちゃんのこと大昔っから知ってます、ときどき付け届けをしたりされたり。
そのたびに「こんど吞もうよ」で締めくくるんだけど、
でも一度たりとも同席した事は無いんだな。
実際、お互いその時はそこそこ本気なんだけどね。

先日、彼の母堂さまがお亡くなりになり、
後日「松栄堂」のお線香を持って訪ねると大変喜んでくださった。
帰り際、
「小野さん、いつもお互い社交辞令の様だったけど、
 ぜったい一度呑みましょうよ、ボクが一席設けますから」と握手を。

あれから数か月、彼から連絡は無いし、ボクも連絡が来ないことが当然かと。
これでいいんじゃないかな、これがいちばん。




嬉しい連休で、ついつい呑んじゃう。






2017年4月26日水曜日

Uzeeee

ちょっと驚いたこと。

思春期の男の子がいる知人ママたち、
結構な割合で、秘密裏にスマホやPCでの息子たちの閲覧履歴を見ていると言う。
「だって、母親だからそれくらいは把握しておかないとね」が決まり文句なのね。
「男の子って、どーしてHなサイトに興味があるのかしら」とかね。

(ゲッ、ゲゲゲ、、、、)

それってフツーでしょ。

思い起こせば40数年前、
ボクも女子との交換日記を知らないうちに(母に)閲覧されてたっけ。
その時も、
「親だからね、お前が間違った道に行かないように知る権利がある」と意味不明なことを。
ここならダイジョーブと隠しておいたエロ本もタンベも、
学校から戻ると机上で晒し者となっていた記憶が多々あったな。


これこそが母性ってか!
いやいや女の性(さが)でしょ!


男子にとって、それってフツーでしょーーーよ。




(アップルを、クリックどーぞ)

2017年4月25日火曜日

Double

幼少期の頃から ハーフ(ダブル)に惹かれるんだよね。
可愛い系なら小山ルミ、美形なら杉本エマ、
最近ならならカボチャの馬車もボクはお意気に入り。



1960年代のアイコンモデルの入江 美樹さま。白系ロシアとのダブル、、、
あの世界の小澤 征爾さまの妻で、俳優・小澤 征悦の母なのだ。

2017年4月24日月曜日

Bird in a cage


二週続けて自宅待機な休日だったり、
ボクにとっては実にストレス。

ただ今、朝風呂から上がりました。
アルコール気も抜けました。

さぁ、ボクの今週が始まります。


2017年4月20日木曜日

Jungle Pocket

ここんとこ、カラスが増えて我が物顔でギーギーガァーガァーうるさい。
それも夜が明けると同時で、日が沈むまでその調子だもん。
以前は猫だったゴミ荒らしも、最近はもっぱらカラスの仕業でございます。

こんなこと、(ここで) 生まれ育って初のこと。

為す術もなく空を見上げるしかなかったら、
隣の鉄塔で巣作りを始める始末です。
ご近所さんの了承を得て、トンカチで鉄塔を叩いて追っ払うことを日に数度、

まったくもってメンドっくっさい。

至近距離で見ると、羽の美しい鳥なんだねぇ。


2017年4月18日火曜日

Knit undershirt


大正時代の大福帳を大量に購入する。(写真はほーんの一部)
べつに「四畳半襖の下張」に使うわけではなく、(ヘヘヘ)
骨董(雑器)の器を整理するのには、緩衝材としてこーゆー手漉き和紙が似合うのだ。
いちおう虫干ししてからだけどネ。

暇に飽かして解読作業を。
どーやら長野県伊那市(旧美篶村)の造り酒屋の物なのね。
(検索かけたら、酒販店で現存してた)
とくに出納帳はおもしろいねぇ。
例えば当時の食生活など、「山羊乳」「鯉」「鮒」「ブドー酒」がよく食卓に。
食パンも、この素封家では普通に食べられていたようです。

まぁ当時の造り酒屋は名家なわけでして、
銀座・天賞堂や日本橋・白木屋などの名も記されています。






2017年4月13日木曜日

KARISOME

先日、久しぶりに遠目で彼を見かけた。

フと思い出します。
6年ほど前の話なのだが、、、

「近くまで来たので、小野さんのお顔を拝見に、、、」と明るく好青年の呉服屋の若旦那、
べつに豆腐を買いに来るわけではではないけれど、
よく寄っては爽やかな笑顔を見せてくれたのね。
それまでは顔見知り程度でしたが、
その時期に、なぜだか急に慕ってくれちゃったりして。

と思っていたのはワタシだけ。

数度目の或る日、
「ところでお嬢さんの成人式の御着物はお決まりですか?」と問われ、
「えーと、成人式は洋装にしたらしいよ」と答えたら、
それっきりお寄りになることも無くなった彼だったからさ。(プププッ)


嗅覚クンクン、、、