2018年4月9日月曜日

Salt sparingly

昨日の北千住、
丸井の地下の北野エースの催事で買ったタラコです。
「塩分控えめの甘口です」の言葉に釣られ2腹2,500円で買った。
そしたらもう半腹乗せて、
「3,000円でいいよ」と提示してきたので、
なんとなくノリで「それでいいです」と承諾したボク。

魚卵好きですもの。



今日の夕餉はプリン体とコレステロールの摂取の日。
ヴェルダンに焼いて、
白米に乗っけていただきまーす。



めちゃめちゃ塩辛いんですけど。



店員さーん、なんデェ?


2 件のコメント:

嶋中労 さんのコメント...

なごり雪様
相変わらず身体に良さそうなもの食べてるね。

魚卵系とかホルモンとか……

身体が悲鳴を上げようがあげまいが、つい箸がのびちゃうんだよね、ああいうものって。

ボクも魚卵系とか内臓類、大好き。血中脂肪とかLDLコレステロールはめっちゃ高いけど、
どういうわけかやめられない。自分を痛めつけるのが好きなんでしょうかねえ。

なごり雪さんもどうやら同じ穴のムジナ。
たぶん長生きはしないと思うけど、いいよね、もう十分生きたから(笑)。

美食もいいけど。ヨイヨイにだけはならないようにね。

なごり雪 さんのコメント...

嶋中労さま
そーなのですよ、あればあるだけ食べてしまいます。
血圧高めで悪玉コレステロールたっぷり、
なのに珍味は止められぬ。

でもね、労さまとボクは世にはばかるタイプですもん。